ニュース

気仙沼チャレンジャーズピッチ vol.3

イベント 2017/11/19
イベント終了

気仙沼チャレンジャーズピッチvol.3開催!

「新しい一歩を踏み出したい!」
「これからチャンレンジの応援者を集めたい!」

気仙沼には、そんな想いをもったチャレンジャーがたくさんいます。
『気仙沼チャレンジャーズピッチ』は、チャレンジャーたちの想いを聞き、考え、応援するプレゼンイベントです。

次の気仙沼をつくるかもしれない想い・アイデアを聞きにきませんか?

チャレンジャーからは、自身が今取り組んでいることや、その想い、これからの構想などについてプレゼンしていただきます。

そして、今回はゲストとして、岩手県釜石市の地方創生戦略や事業立案のディレクターを務めている、釜石市オープンシティ推進室 室長の石井重成さんがいらっしゃいます!

○ 自分もこれから何かチャレンジしてみたい!
○ いま気仙沼で起こっていることを知りたい!
○ いろんな人とつながりをつくりたい!仲間を増やしたい!
○ 何か新しい情報や刺激が欲しい!

そんな方はぜひお気軽にご参加ください!
ご参加お待ちしておりますー!

当日概要

 
日時:2017年11月26日(日)15:00〜17:30  ※途中入場/退出可能
場所:□ship(気仙沼海の市 2階)
参加費:無料
    
内容:
1)ゲストよるまちづくり事例紹介
 釜石市オープンシティ推進室 室長 石井重成さん 

 2)スペシャルピッチ(釜石)
 里海ダイビングプロジェクト 吉野和也さん
 三陸の海でのレジャーダイビング事業を目指し、6月から釜石に移住しローカルベンチャー1期生として活動中

 3)チャレンジャーピッチ
 ①(一社)コ・エル/相談支援センター じょいん 吉田美夏さん
 ②(NPO)Cloud JAPAN/ゲストハウス架け橋 村松ももこさん
 ③(一社)まるオフィス 加藤拓馬さん
 
 4)プレゼンターに対する質疑応答・講評

 5)チャレンジャーへメッセージカード記入 

ゲストについて

釜石市オープンシティ推進室 室長 石井重成さん
 
1986年、愛知県西尾市生まれ。国際基督教大学卒業後、経営コンサルティング会社を経て、東日本大震災を機に岩手県釜石市へ移住。まち・ひと・しごと総合戦略の立案では、700名を超える市民との対話を通じて「オープンシティ戦略」を策定。釜石の地方創生戦略や事業立案のディレクターを務める。 

お申し込み・お問合せ

締切:11月26日(日)12:00まで

下記の1,2どちらかの方法でお申込ください。
 
【1 申込フォームより】
こちらのフォームにご記入ください。

【2 メールより】
①お名前 ②ご所属(ある方)③年齢 を明記の上、『info@square-ship.com』にご連絡ください。

お問い合せ:気仙沼まち大学運営協議会(info@square-ship.com)

関連記事

↑